【葬儀後の手続き5-2】住民票の世帯変更届

葬儀後の手続き,住民票の世帯主変更届

 

住民票の世帯変更届について

 

ご家庭のどなたかが亡くなられた場合には、住民票の世帯変更届が必要になります。

 

届け出は、亡くなられてから14日以内が目安となります。多少遅れても罰則規定はないと思いますが、なるべく早めに手続きをしてください。

 

住民票変更手続きのしかた

 

住民票の変更をするには、お住まいの市町村役場に必要書類を提出してください。書式を窓口で受け取って、必要事項を記入して、必要書類といっしょに提出しましょう。

 

ちなみに、本人確認書類の提出を求められると思いますので、運転免許証やパスポートなどを忘れずに持っていってください。

 

住民票変更手続きの詳細については、各市町村役場のホームページを参照してください。

 

 

住民票変更手続きのまとめ
対象者

世帯主が亡くなられたご家庭

期限

亡くなられてから14日以内

手続き先

お住まいの市町村役場

備考

本人確認書類が必要

 

 


葬儀後の手続きのカテゴリー
  1. 遺産・相続
  2. 生活上の契約
  3. 税金・保険・年金
  4. 給付金
  5. その他の手続き

葬儀の基礎知識のトップページに戻る

※税理士、司法書士、弁護士、手続代行などのワンストップサービス


このページの先頭へ戻る