【葬儀後の手続き2-6】NHKの契約の名義変更

葬儀後の手続き,NHKの契約の名義変更

 

NHKの契約の名義変更について

 

故人の名義でNHKの契約をしているなら、名義人の変更手続きをしてください。ただし、その際に、名義人を変更するだけでなく、自動引き落としの銀行口座も変更することを忘れないようにしましょう。

 

故人の銀行口座は、故人が亡くなったことを銀行が把握した時点で、即時凍結されてしまいます。そうなると、自由に引き出すこともできませんし、自動引落もできなくなってしまいます。

 

なので、新しく世帯主を引き継ぐ人の名義で、別の銀行口座を用意してください。可能であれば、故人がなくなる前の段階で、銀行口座を用意しておくことが好ましいと思います。

 

 

NHKの契約の名義変更についてまとめ
手続きの概要

NHKと契約している名義を変更する手続きです。

期限・時期

すみやかに

手続き方法

NHKに連絡して手続きしてください。NHKのホームページからも手続きできます。

必要なもの

お客様番号

関連リンク

NHKのホームページから手続きすることができます。分かりにくい場合は、フリーダイヤルに電話して、問い合わせてみてください。
NHK

 

 


葬儀後の手続きのカテゴリー
  1. 遺産・相続
  2. 生活上の契約
  3. 税金・保険・年金
  4. 給付金
  5. その他の手続き

葬儀の基礎知識のトップページに戻る

※税理士、司法書士、弁護士、手続代行などのワンストップサービス


このページの先頭へ戻る