葬儀の流れと手続き5 葬儀・告別式記事一覧

告別式では、進行の中で弔辞・弔電の披露が行われます。弔辞・弔電の披露は、故人としっかりとお別れをするためにも大切な儀です。ということで、ここでは、弔辞・弔電について詳しくお話しします。【1】弔辞・弔電の披露とは?弔辞・弔電の披露は、それぞれ告別式の中で行なわれます。弔辞・弔電とはそれぞれ何でしょうか?「弔辞(ちょうじ)」とは?弔辞は、選ばれた参列者が順に、故人に伝えたいお別れのメッセージを披露する...

「葬儀」と「告別式」は違います。それぞれに意義があるので、ここでしっかり理解しておきましょう。葬儀と告別式の、それぞれの意義の違いについてご説明します。【1】「葬儀」とは?葬儀とは、故人を葬るための儀式です。この世から無事にあの世へと送れるように、親族で冥福を祈りながら行なう儀式を指します。流れを説明しましょう。まず、司会者が葬儀の開式を宣言し、僧侶が入場してきます。そして、僧侶が読経した後は、遺...

出棺の儀とは、告別式が終了してから、故人を納めた棺を火葬場へ搬送するための準備の儀式です。出棺の儀は、親族や参列者とともに行なわれて、火葬場には行かない参列者は出棺を持って最後のお別れとなります。出棺の儀〜火葬場移動までの流れ告別式が終わって、すぐに出棺するのではありません。出棺できるように、祭壇から棺を運び、蓋をしたりなどの準備作業を行ないます。ここでは、出棺の儀から火葬場移動までの大まかな流れ...

このページの先頭へ戻る