葬儀の流れと手続き4 通夜記事一覧

一般的には、告別式の前に通夜が行なわれます。通夜には、どのような意味があるのか? どのように行なわれるのか? をここでご説明します。【1】通夜とは?通夜とは、告別式の前夜に「故人を見守る」という意味で行なわれる儀式です。言い換えれば、故人とともに過ごす夜は、通夜が最後であり、とても貴重な夜となります。故人の魂を天国へと導く通夜は、ろうそくや線香の火を絶やさないようにしなければいけません。故人の魂は...

通夜の中で僧侶の読経や焼香などが済んだら、通夜振る舞いという会食があります。通夜振る舞いは、別名でお清めともいい、故人と最後の食事をするという意味での会食です。通夜振る舞いでは、どんな料理を用意すればいいのか? どんな気遣いが必要かなどをご説明します。【1】どのようなものを振る舞うか?通夜振る舞いで出すお料理に決まりはありません。昔は、肉や魚などを出すのは控えられていたそうですが、現在ではお寿司や...

このページの先頭へ戻る